【ジュエリーリフォーム】立爪リングを新しいデザインに!

reform

昔の婚約指輪は、

爪が大きく、高さがあるので

引っかかりやすくて使いにくいデザインが

主流でした。

すでに新しいデザインに

ジュエリーリフォームされてる方も

多いかもしれませんが、

まだまだ、お家で眠ったままという

お客様も多いです。

ジュエリーリフォームをお考えに

なるときに、疑問に思われるのは

高いんじゃないの??

好きなデザインに出来るの??

この2点がネックになっているようです。

百貨店さんの場合は、既製品でも

加工代金や枠代金が元々高いので

ジュエリーリフォーム=高い

とお考えの方も多いですが、

宝寿堂は、卸価格なので

新しい商品を買うよりも

安く加工することが出来ます。

お客様が素材をお持ちなのですから当然です。

特に立爪リングのリフォームで多いのは

立爪から新しいデザインのリングにする。

シンプルなペンダントネックレスにする。

これが多いです。

プラチナのシンプルネックレスに加工する場合、

ダイヤモンドの大きさや、

ネックレスのデザインでも異なりますが、

おおよそ3万円前後で加工できます。

リングの場合は、使用する地金の量と

メレダイアモンドをプラスする量などで

価格は大きく異なります。

目安の金額はプラチナで

シンプルなタイプで6万円ぐらいから、

華やかなタイプで10万円から

20万円ぐらいです。

おしゃれなデザインで

普段から使えるジュエリーに

ジュエリーリフォームすれば、

使う機会も増えます。

お家で考えるよりも、

宝寿堂に一度ご来店下さい。

プロのアドバイザーが

アドバイスし、見積もりを聞いてから

お考えになっても良いと思いますよ!

宝寿堂のホームページはこちらから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です