真珠(パールネックレス)の選び方のコツ。

pearl_top_gazo

真珠(パールネックレス)の選び方にはコツがあります。

本真珠(あこや真珠ネックレス)は、

冠婚葬祭で使うために1連のタイプ選ぶ方が多く、

年齢を重ねてもずっと使えるものを選ぶのがコツです。

年齢を重ねると真珠が大粒の方が良くなります。

お若いうちに選ぶ場合は、年齢を重ねても

恥ずかしくない大きさで美しい真珠を選びましょう。

大きさも品質にもこだわると価格も高くなります。

賢く選ぶ場合、

自分が思うボリューム感より

少し大きめの真珠も試着してみて下さい。

違和感を感じなければちょっと大きめを選びましょう。

パールのテリ(光沢)も非常に大切です。

パールネックレスを使用する時は、

周りの方も真珠を着けている事が多いです。

その時に光沢の悪いパールだと着ける気がしなくなりますから、

テリは良い方が良いです。

ネックレスは、間近で見られることが少ないですから、

エクボ(キズ)はそこまで気にする必要はありません。

エクボが少しある程度が気にならなければ、

価格もリーズナブルになりその分大きさや

テリ(光沢)の良い真珠をお求め頂けます。

宝寿堂には、テリの良い大粒の8mm以上の

アコヤパールネックレスを数多くご用意しています。

オーロラ花珠やその中でも最高品質の

オーロラ天女もございます。

色々比較して選べる宝寿堂に一度下見してみませんか?

宝寿堂のホームページはこちらから。

パールネックレスはこちらから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です