月別アーカイブ: 2018年11月

【プロポーズ】ダイヤモンドリング?ネックレス?

ダイヤモンドリングを

婚約指輪として贈られる方が

最も多いですが、

指輪以外にもネックレスなどを

プロポーズの際にお渡しする方もいます。

ダイヤモンドは、リフォームして

リングから新しいデザインのリングや、

ネックレスからリングになど

ジュエリーリフォームする事が可能です。

その際に、ある程度のボリューム感と

一定以上の品質がある方が良いです。

デザインで形を変える事は可能ですが、

ダイヤモンドの品質は変えれません。

美しいダイヤモンドはネックレスでも

指輪でもキラキラ輝くために綺麗です。

宝寿堂では、高品質のダイヤモンドを

リーズナブルに販売しております。

最高品質である

Dカラー、FL・IF、3EXの

ダイヤモンドを店頭で比較して選べます。

最高品質のダイヤモンドは、

数に限りはございます。

最高品質ダイヤモンドの価格はこちらから。

宝寿堂のホームページはこちらから。

プロポーズ用の婚約指輪!

プロポーズをお考えのみなさま、

婚約指輪をどうしようかお悩みではありませんか?

最近の婚約指輪の選び方は

大きく分けると4パターンです。

 

①プロポーズで渡すので事前に

婚約指輪を一人で選びに行く!

 

②プロポーズの時にダイヤモンドだけにして

デザインは一緒に選びに行く!

 

③プロポーズでOKを貰ってから

一緒にダイヤモンドもデザインも選ぶ!

 

④どのタイミングで送れば良いのか?

考えているうちに渡すタイミングが、、

と悩んで渡しそびれる。。。

 

考えてみてください。

大切な娘さんをお嫁に貰う場合

彼から婚約指輪はなしで良いよね。

そんな風に娘さんが言われていると

ご両親からすると

大切にしてもらえるのかな?

と不安に思ったりするものです。

二人で話し合って婚約指輪はなしに!

という場合でも婚約記念品は

用意しないと親御さんからすると

やはり心配になるようですよ!

男性から婚約指輪を贈りたい!

そう強くお伝えすれば

彼女も彼女のご両親も

とても喜んでくれます^^

指輪だけでなく

ネックレスや時計などにする人も

いますから婚約記念品は

必ず贈るようにした方が良いです。

一緒に選ぶのか?

選んだ指輪を贈るのか?

それともダイヤモンドは選んで

デザインは好きなデザインを

選べるようにするのか?

どれも人それぞれです。

自分にあった渡し方で

婚約指輪を贈って差し上げて下さいね。

くれぐれも男性の方から

婚約指輪なしで良いよね?

なんて言わないで下さいね。

金額や予算は、人それぞれです。

今できる指輪を贈ってくれる気持ちが

女性もきっと嬉しいと思いますよ!

宝寿堂のホームページはこちらから。