カテゴリー別アーカイブ: ルビー

【ルビー】7月の誕生石、最高品質のピジョンブラッドルビー

ogt1847

ルビーは、7月の誕生石としても有名です。

宝石の中でも人気も高く、品質の良いルビーは、価格も高価です。

特に大粒で高品質のルビーは、希少価値が高いです。

美しいルビーの色合いをピジョンブラッドと言いますが。

ピジョンブラッドは、鳩の血という意味です。

同じルビーでも、色合いや透明感はそれぞれ異なります。

最高品質だから絶対に良いではなくて、

自分の目で見て惹かれるルビーが一番ベストだと思います。

宝寿堂は、美しいルビーを取り揃えていますが、

スタッフでもそれぞれ好みが異なることもあります。

100万円以上の高額な大粒ルビーもありますが、

お手頃な20万円~30万円のルビーリングも数多くあります。

宝寿堂の販売価格は、百貨店さんなどの半額程度ですから、

宝寿堂で50万円の価格でもハイクラスのルビーが選べます。

ルビーは、ルース(石)だけの状態でも在庫もありますし、

指輪やネックレスで販売しているモノもあります。

店頭にはたくさん比較して選んで頂けますから

是非、宝寿堂で本当に美しいルビーを見てみて下さい。

宝寿堂のホームページはこちらから。

カラーストーンジュエリーはこちらから。

7月の誕生石

もうすぐ6月も終わって、7月。

1年も半分終わって、折り返しの半分が始まるのか・・・と思うと、1年って短いですよね・・・。

7月になると梅雨も明けて、夏本番!ギラギラな太陽の季節ですね!

そんな7月の誕生石は、まさに太陽のごとく真っ赤なルビーです!!

rr00726

宝石に詳しく無い方でも、名前くらいは聞いたことありますよね?

宝石の中では、ダイヤモンドに次いで硬い鉱物で、

魔よけの効果があるとして、還暦のお母さんへの贈り物にも人気があります。

そんなルビーについてのよもやま話です(笑)

その① ~ルビーとサファイアは同じ鉱物!~

どちらも“コランダム”という鉱物で、クロムの成分を含む赤いものをルビー、

鉄とチタンの成分を含むそれ以外の色は全てサファイア、と分類されています。

ですので、サファイアはブルー以外にもピンク、オレンジ、グリーン、パープル、無色など色々な色があるんですよ!

その② ~ルビーの成分はアルミ缶と同じ!~

ダイヤモンドが鉛筆の芯と同じ成分、というのはよく知られていますが、

ルビー(&サファイア)はアルミ缶と同じ成分、酸化アルミニウム(Al2O3)なんです。

ダイヤモンド同様、地球という圧力釜にかかるとこんなに綺麗に生まれ変わるんですね!

・・・なんて、少しうんちくを書いてしまいましたが、

実物のルビーには、きっと解説はいらないはずです。

情熱的な赤に魅了されること間違いなし!ですよ(笑)

宝寿堂には綺麗なルビーが揃っていますので、いつでも見にいらしてくださいね!

宝寿堂のホームページはこちらから。

【真紅のルビー】魅了される本当に美しいルビーとは?

rr00726

一言でルビーと言っても本当に様々色合い、明るさ、美しさのルビーがあります。

素人にはわからないのじゃないの??

そんな事ありません。

比較して見比べるとやっぱり美しいルビーは美しいです。

色合い、明るさなどは個人の好みや時代によっても評価が異なります。

ルビーは、ダイヤモンドと違って4Cグレードのようなものがありません。

見た目に美しいと多くの人が感じるものが価格が高くなります。

値段が高いから必ずしもみなさんが好きだと感じるわけではないですから、

実際にルビーを見て選ぶのが手間はかかりますが、満足したルビーを見つけれるはずです。

自然が作り奇跡の色ですから、ひとつとして同じルビーはありません。

ルース(裸石)から選んで好きなデザインで作るのも良いでしょうし、

リングになっているルビーを選ぶのも良いでしょう。

最近では、宝石店の数も少なくなりましたし、百貨店でも良いルビーがあることは稀になりました。

宝寿堂には、婚約指輪にルビーを選ぶ方もいらっしゃいますし、

ある程度年齢を重ねた方に似合うデザインと大粒のルビーをご用意しています。

百貨店さんの約半額で高品質ルビーをお求め頂きます。

最近はインターネットで調べて、遠方から来店される方も増えました。

ホームページに掲載していないものもありますが、

まずは、ホームページでルビーのリングやネックレスをご覧ください。

ルビーの指輪はこちらから。

宝寿堂のホームページはこちらから。