宝寿堂について

創業は1977年の秋。
大阪心斎橋にて、宝石・貴金属の卸として宝寿堂はスタートしました。
当時は珍しかった卸・小売の同時業態を展開。
ジュエリーの仕入れから製造、販売までを一貫して自社で行い、
「商品揃え、加工技術、接客力など高い意識をもって向上させ、
4世代、5世代と、幾久しく可愛がっていただけるよう努力を怠らない」
をモットーに、たくさんのお客様に愛される宝石店となりました。

ジュエリーの製作工程は複雑で、
多種多様な職人が関わってようやく一つの品を作り上げていきますが、
宝寿堂では日本国内の工房と職人のみで、
より丁寧に製品を仕上げることにこだわっています。
常に職人と直接声を交わすことで、より綿密でお客様おひとりおひとりに合わせた
ジュエリーを作り出すことが可能なのです。

そして社内には、宝石鑑定士、デザイナー、クラフトマンが常駐。
ジュエリーのリフォームからフルオーダー、セミオーダー、細かなアレンジ加工も臨機応変で、自由自在です。

美しい宝石、そして上質なジュエリーは、夢を与え、人生と心を豊かに潤します。
ぜひ店頭まで、素晴らしい宝石の数々をご覧においでください。

宝寿堂